ホーム本機について使用環境をセットアップする

使用環境をセットアップする

IC CardDriver(USB-Driver)のインストールのしかた(Windows 7/8/8.1)

Data Administratorを使うには、本機の認証設定を行ったあとに、使用環境のセットアップを行います。

セットアップは、認証装置のIC CardDriver(USB-Driver)をインストールして、次にData Administrator PlugIn for IC Card Authentication Unit AU-201をインストールする手順で行います。

  • あらかじめ、コンピューターにData Administrator V4.1.31000以降のインストールが必要です。インストール方法について詳しくは、Data Administratorのマニュアルをごらんください。

  • お使いのData Administratorのバージョン情報は、Data Administratorの[ヘルプ]メニューから[バージョン情報]- [プラグインバージョン情報]で確認できます。

  • 最新のIC CardDriver(USB-Driver)は、弊社Webサイトからダウンロードできます。

  1. 本機の主電源スイッチをOFF にし、本機から認証装置を取外します。

  2. IC CardDriver(USB-Driver)をインストールします。

    • 認証装置をコンピューターのUSB ポートに接続します。

    • USBケーブルの抜き差しは、プラグの部分を持って行ってください。故障の原因となります。

    • 認証装置と同一のポートに他のUSB機器を接続しないでください。USBパワーが供給不足になり正しく動作できなくなります。

    • USBハブを使う場合は、500 mA以上の電力を供給できるセルフパワーのUSBハブをお使いください。

  3. [デバイスとプリンター]ウィンドウを開きます。

    • Windows 8.1の場合は、スタート画面で[]をクリックし、[コントロール パネル]-[ハードウェアとサウンド]の[デバイスとプリンターの表示]をクリックします。

    • Windows 8の場合は、スタート画面を右クリックし、[すべてのアプリ] -[コントロール パネル]-[ハードウェアとサウンド]の[デバイスとプリンターの表示]をクリックします。

    • Windows 7の場合は、スタートメニューから[デバイスとプリンター]をクリックします。[デバイスとプリンター]が表示されていない場合は、[コントロール パネル]-[ハードウェアとサウンド]の[デバイスとプリンターの表示]をクリックします。

  4. [未指定]カテゴリーに表示されている認証装置のデバイス名(もしくは[不明なデバイス])を右クリックし、[プロパティ]をクリックします。

  5. [ハードウェア]タブの[プロパティ]をクリックします。

  6. [全般]タブの[設定の変更]をクリックします。

  7. [ドライバーの更新]をクリックします。

  8. ドライバーソフトウェアの検索方法を選択する画面で[コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します]をクリックします。

  9. [参照] をクリックします。

  10. コンピューター内のIC CardDriver(USB-Driver)ファイルを選び、[OK]をクリックします。

  11. [次へ]をクリックし、画面の指示に従って操作します。

    • [Windows セキュリティ]の発行元検証に関する画面が表示されるときは、[このドライバー ソフトウェアをインストールします]をクリックします。

  12. インストールが完了したら、[閉じる]をクリックします。

    続いて、Data Administrator PlugIn for IC Card Authentication Unit AU-201をインストールします。こちらをごらんください。

IC CardDriver(USB-Driver)のインストールのしかた(Windows Vista)

Data Administratorを使うには、本機の認証設定を行ったあとに、使用環境のセットアップを行います。

セットアップは、認証装置のIC CardDriver(USB-Driver)をインストールして、次にData Administrator PlugIn for IC Card Authentication Unit AU-201をインストールする手順で行います。

  • あらかじめ、コンピューターにData Administrator V4.1.31000以降のインストールが必要です。インストール方法について詳しくは、Data Administratorのマニュアルをごらんください。

  • お使いのData Administratorのバージョン情報は、Data Administratorの[ヘルプ]メニューから[バージョン情報]-[プラグインバージョン情報]で確認できます。

  • 最新のIC CardDriver(USB-Driver)は、弊社Webサイトからダウンロードできます。

  1. 本機の主電源スイッチをOFFにし、本機から認証装置を取外します。

  2. IC CardDriver(USB-Driver)をインストールします。

    • 認証装置をコンピューターのUSBポートに接続します。

    [新しいハードウェアが見つかりました]画面が表示されます。

    • USBケーブルの抜き差しは、プラグの部分を持って行ってください。故障の原因となります。

    • 認証装置と同一のポートに他のUSB機器を接続しないでください。USBパワーが供給不足になり正しく動作できなくなります。

    • USBハブを使う場合は、500 mA以上の電力を供給できるセルフパワーのUSBハブをお使いください。

  3. [ドライバソフトウェアを検索してインストールします(推奨)]を選択します。

  4. [コンピュータを参照してドライバソフトウェアを検索します(上級)]をクリックします。

  5. [参照] をクリックします。

  6. コンピューター内のIC CardDriver(USB-Driver)ファイルを選び、[OK]をクリックします。

  7. [次へ]をクリックし、画面の指示に従って操作します。

    • [Windows セキュリティ]の発行元検証に関する画面が表示されるときは、[このドライバー ソフトウェアをインストールします]をクリックします。

  8. インストールが完了したら、[閉じる]をクリックします。

    続いて、Data Administrator PlugIn for IC Card Authentication Unit AU-201をインストールします。こちらをごらんください。

Data Administrator PlugIn for IC Card Authentication Unit AU-201のインストールのしかた

  • 最新のData Administrator PlugInは、弊社Webサイトからダウンロードできます。

  1. Data Administrator PlugInのsetup.exeをクリックします。

  2. 必要に応じて、セットアップ言語を選び、[OK]をクリックします。

  3. 画面の指示に従って、インストールを行います。

  4. [次へ]をクリックします。

  5. [使用許諾契約の条項に同意します]を選び、[次へ]をクリックします。

  6. [インストール]をクリックします。

  7. インストールが完了したら、[完了]をクリックします。

    Data Administrator PlugIn for IC Card Authentication Unit AU-201のインストールが完了し、セットアップの完了です。