ホーム拡張機能電源OFFの本体を管理する

電源OFFの本体を管理する

ユビキタスグループから本体を削除する

ユビキタスグループから電源がOFFになっている本体を削除します。

電源がOFFになっている本体があると、その本体がグレーで表示されます。

  1. 本体リストから本体名を選び、[選択したグループの構成を変更する]をクリックします。

  2. 削除する本体のチェックを外し、[OK]をクリックします。

  3. 本体の管理者パスワード、およびOpenAPIのユーザー名とパスワードを入力し、[OK]をクリックします。

    • OpenAPI認証のユーザー名とパスワードを使用しない場合は、管理者パスワードのみ入力します。

    ユビキタスグループから電源がOFFになっている本体が削除されます。

  4. [閉じる]をクリックします。

ユビキタスグループに本体を復帰させる

電源がOFFになっている本体をユビキタスグループに復帰させます。

電源がOFFになっている本体があると、その本体名がグレーで表示されます。

  1. 本体の電源をONにします。

  2. をクリックします。

    ユビキタスグループに本体が復帰して、グレーで表示されていた本体名が黒字に変わり、ユビキタスプリント設定や同期ができるようになります。