ホームWeb設定ツールスタンプデータを管理する

スタンプデータを管理する

データ管理ユーティリティーを使って、スタンプデータを登録/編集できます。スタンプデータは、8個まで管理できます。

  • 出荷時に本機に登録されているスタンプデータは、編集または削除できません。

  1. Web Connectionのログイン画面で、[スタンプデータの管理]を起動します。

    本機に登録されているスタンプデータの一覧が表示されます。

  2. スタンプデータを登録/編集する場合は、[編集]をクリックします。

    • [削除]をクリックすると、登録されているスタンプデータを削除します。[装置に書込み]をクリックして本機に書込むまでは、スタンプデータは削除されません。

  3. スタンプデータを登録/編集し、[OK]をクリックします。

    • プレビューで結果を確認しながら編集できます。

    設定

    説明

    [スタンプ名]

    スタンプの名前を入力します(半角16文字/全角8文字以内)。

    [スタンプ画像ファイル]

    [読込み]をクリックし、スタンプとして使う画像ファイル(BMP)の場所を指定します。

    [拡大率]

    スタンプ画像の倍率を指定します。1%刻みで調整できます。

    [プレビュー詳細]

    スタンプ画像を拡大して表示します。画像の細かい部分を、確認できます。

  4. [装置に書込み]をクリックします。

    • [元に戻す]をクリックすると、編集前の状態に戻ります。

    登録/編集したスタンプデータを本機に書込みます。

[システム]をクリックすると、システムメニューを表示します。システムメニューでは、次のことができます。

  • [オートプロテクト設定]:操作しないまま一定時間経過したときに、コンピューターの画面をロックします。画面をロックするまでの時間を変更できます。

  • [エクスポート]:本機に登録されているデータを、ファイルとしてコンピューターに保存します。

  • [インポート]:ファイルに保存されたデータを本機に書込みます。

  • [終了]:ユーティリティーを終了します。