ホームWeb設定ツールTIFF印刷設定の初期値を設定する

TIFF印刷設定の初期値を設定する

TIFF、JPEG、PDFの画像データを、ダイレクト印刷するときの、印刷する用紙のサイズの決めかたを設定します。

この設定は、USBメモリーやBluetooth対応機器からデータを印刷する場合や、Web Connectionのダイレクトプリント機能で印刷する場合に有効です。

管理者モードの[プリンター設定]-[TIFF設定]で、次の設定をします。

設定

説明

[自動用紙選択]

印刷する用紙サイズの決定方法を選びます。

  • [自動]:TIFF/JPEG(JFIF)/PDFを印刷する場合に、画像と同じサイズの用紙に印刷します。
    ただし、JPEG(EXIF)の場合は、管理者モードの[プリンター設定]-[基本設定]-[用紙サイズ]で設定した用紙サイズに合わせて画像を拡大または縮小して印刷します。

  • [優先用紙サイズ]:指定した用紙サイズに合わせて、画像を拡大または縮小して印刷します。
    Bluetooth機器から印刷する場合は、操作パネルの[ユーザー設定]-[携帯電話/PDA設定]-[印刷設定]-[用紙]で設定した用紙サイズに印刷します。
    Web Connection、USBメモリーから印刷する場合は、管理者モードの[プリンター設定]-[基本設定]-[用紙サイズ]で設定した用紙サイズに印刷します。

初期値は[自動]です。