ホームファクス直接入力した宛先を短縮宛先として登録する

直接入力した宛先を短縮宛先として登録する

  1. [ファクス/スキャン]をタップします。

  2. [直接入力]をタップしてから[ファクス]を選び、ファクス番号を入力します。

  3. ファクス番号を入力したら[宛先登録]をタップします。

  4. 短縮宛先に登録したいファクス番号をタップします。

    • [新規入力]をタップすると、まだ入力していない新規の宛先を登録することができます。登録方法について詳しくは、こちらをごらんください。

  5. 宛先の登録名を入力します。

    • 必要に応じて、検索文字を追加したり、ふりがなを入力します。

    設定

    説明

    [宛先種類]

    [直接入力]したときに選んだ宛先の種類を表示します。

    [検索文字]

    ファクス番号を登録名でインデックス検索できるように、該当する文字を選びます。

    • たとえば、登録名が「ジェイムズ」の場合は、[さ]をタップします。

    • よく送信する宛先は、あわせて[常用]も選びます。[常用]を選ぶと、宛先がファクス/スキャンモードのトップ画面に表示されるため、ファクス番号の指定が簡単になります。

    [登録名]

    タッチパネルに表示する、宛先の名前を入力します(半角24文字/全角12文字以内)。

    登録するファクス番号に、わかりやすい名前をつけます。

    [登録名ふりがな]

    登録名のふりがなを入力します(半角24文字/全角12文字以内)。

    ファクス番号を登録名順に並替えることができます。

    [宛先]

    直接入力したファクス番号を表示します。

  6. [登録]をタップし、[閉じる]をタップします。

    直接入力したファクス番号への送信が終わったら、[登録宛先から]をタップして、ファクス番号が登録されていることを確認してください。