ホームプリントスタンプ/ ページ印字でできること

[スタンプ/ ページ印字]でできること

[スタンプ/ ページ印字]では、原稿に不正コピーを抑止するパターンを埋込んだり、日付やページ番号を追加したりできます。

設定

説明

[コピーセキュリティ]

印刷物の不正コピーを抑止するためのパターンを原稿に合成します。

[設定...]をクリックすると、コピーセキュリティの詳細な設定ができます。

詳しくは、こちらをごらんください。

[日付/時刻]

原稿に印刷日時を追加するときにチェックをつけます。

[設定...]をクリックすると、印字する位置や表記のしかたなどを変更できます。詳しくは、こちらをごらんください。

[ページ番号]

原稿にページ番号を追加するときにチェックをつけます。

[設定...]をクリックすると、印字する位置や印字を開始するページなどを変更できます。詳しくは、こちらをごらんください。

[ヘッダー/フッター]

原稿の上下の余白(ヘッダー/フッター)に、日付や時刻をはじめ、任意の文字を追加するときにチェックをつけます。ヘッダー/フッターに追加する情報は、あらかじめ本機に登録したものの中から選びます。

[設定...]をクリックすると、ヘッダー/フッターを印字するページの範囲などを変更できます。詳しくは、こちらをごらんください。

  • Mac OS X 10.9でサンドボックス対応アプリケーションをお使いの場合、各設定ダイアログに表示される[設定を保存する]を利用できません。