ホーム機能 / 設定キーの説明編集

編集

表示するには:
  • [設定メニュー]
    • [管理者設定]
      • [ネットワーク設定]
        • [TCP/IP設定]
          • [IPsec設定]
            • [IPsec設定]
              • [IPsec SA設定]
                • [編集]

暗号化通信を行うときに使うSA(Security Association)の設定をします。SAは10グループまで登録できます。

グループを選び、[編集]をタップします。

設定

説明

[使用する]/[使用しない]

SAを登録する場合は、[使用する]を選びます。

初期値は[使用しない]です。

[グループ名]

SA 設定の名前を入力します(半角10文字以内)。

[カプセル化モード]

IPsecの動作モードを選びます。

初期値は[トランスポートモード]です。

[セキュリティプロトコル]

セキュリティープロトコルを選びます。

[鍵交換方式]

通信の暗号化に使う共通鍵を安全に生成するときの、鍵交換方式を設定します。

IKEによる自動鍵交換に対応していない機器を使う場合は、[マニュアルキー]を選ぶと、詳細なパラメーターを手動で設定できます。

初期値は[IKEv1]です。

[確立後の破棄時間]

通信の暗号化に使う共通鍵の有効時間を入力します。

初期値は[3600]秒です。

  • 登録済みのSA 設定の内容を確認するときは、グループ名を選び、[設定内容]をタップします。