ホームアクセシビリティータッチパネルを調整する

タッチパネルを調整する

タッチパネルのタッチ位置を調整する

タッチパネルのキーをタップしても正常に反応しないときは、タッチした位置の検知が正しく行われていない可能性があります。

  1. [ユニバーサル設定]-[タッチパネル調整]をタップします。

  2. 4つの[+]を、操作音を確認しながらタップします。

    • [+]を順番にタップすることで、位置ずれを調整します。タップする順番は、任意でかまいません。

    • 調整をやりなおすときはストップを押し、[+]をタップし直します。

    • 調整を中断する場合は、ストップを押します。

    4つの[+]をタップすると、スタートのランプが緑色に点灯します。

  3. スタートを押します。

    調整前に正常に反応しなかった画面を再操作して、タッチ位置が調整されていることを確認してください。

  • この操作を行ってもタッチ位置を正しく検出できない場合は、サービス実施店にお問い合わせください。

タッチパネルの明るさを調整する

タッチパネルの明るさの度合い(輝度)を調整します。

  1. [ユニバーサル設定]-[タッチパネル輝度調整]で、[低く]または[高く]をタップして調整します。

ダブルタップの間隔を変更する

ダブルタップの間隔を5段階で変更できます。右側のボックスをダブルタップすると、現在の設定を確認できます。

  1. [ユニバーサル設定]-[ダブルタップ間隔設定]で、[おそく]、[ふつう]、[はやく]をタップして変更します(初期値:[ふつう])。