ホーム拡張機能サーチャブルPDF機能について

サーチャブルPDF機能について

読込んだ原稿データをPDFに変換するときに、透明なテキストデータを貼り付け、テキスト検索が可能なPDF(サーチャブルPDF)を作成できます。OCRの文字認識技術を利用して、スキャン画像から文字情報を自動的に作成します。

サーチャブルPDF機能は、複数の言語に対応しています。サーチャブルPDFを作成するときに、原稿の言語を選ぶことで、OCR処理を正しく行います。また、OCR処理の精度をあげるために、ページの向きを自動的に補正します。

本機が認識できる原稿の文字サイズは、次のとおりです。

日本語

欧米言語

アジア言語

解像度

200 dpi

12 pt~142 pt

9 pt~142 pt

20 pt~142 pt

300 dpi

8 pt~96 pt

6 pt~96 pt

12 pt~96 pt

  • サーチャブルPDF機能を利用するには、オプションのアップグレードキット UK-204i-Option LK-105 v3が必要です。

次の場合に、文字が正しく認識されない場合があります。

  • 原稿に、複合機で対応していない文字が使われている場合

  • 原稿の言語と異なる言語を選んだ場合

  • 自動でページの向きを補正しないときに、原稿の向きと文字の向きが異なる場合

  • サーチャブルPDFの設定をしてボックスに保存したファイルを、Web Connectionからダウンロードや送信をすると、サーチャブルPDFが解除されます。