ホームWeb設定ツールボックス内のファイルを自動的に削除する

ボックス内のファイルを自動的に削除する

共有/個人/グループボックスにファイルを保存した日時、または最後に印刷、送信した日時から、自動的に削除するまでの時間を、管理者が一括設定します。

ここで設定した削除時間が、すでに登録済みのボックス内のファイル、およびこれから登録するボックス内のファイルの削除時間として適用されます。

管理者モードの[環境設定]-[ボックス設定]-[文書削除時間設定]で、次の設定をします。

設定

説明

[削除設定]

ボックス内のファイルを自動的に削除するまでの時間を、管理者が一括設定するかどうかを選びます。

[する]を選ぶと、ユーザーがボックスを作成するときに、ボックスごとに削除時間を指定できなくなります。

初期値は[しない]です。

[削除時間設定]

ボックス内のファイルを自動的に削除するまでの時間を設定します。

  • [削除しない]:ボックスにファイルを残します。

  • [日数設定]:自動的に削除するまでの日数を選びます。

  • [時間設定]:自動的に削除するまでの時間を入力します。