ホームWeb設定ツールAppleTalk印刷の使用環境を設定する

AppleTalk印刷の使用環境を設定する

本機はMac OSで使うAppleTalkに対応しています。AppleTalkによる接続は、Mac OS 9.2/OS X 10.2/10.3/10.4/10.5で対応しています。

AppleTalkは、ネットワークに接続された機器に対して、ファイル共有や印刷などの機能を、自動的に設定することを可能にした、ネットワークプロトコルの総称です。

本機でAppleTalkを有効にすると、コンピューターが、ネットワークに接続された本機を自動的に検出し、追加可能なプリンターとして一覧表示します。

管理者モードの[ネットワーク]-[AppleTalk設定]で、次の設定をします。

設定

説明

[AppleTalk設定]

AppleTalkを使うときは、[使用する]を選びます。

初期値は[使用しない]です。

[プリンター名]

セレクタに表示するプリンター名を入力します(=~を除く半角31文字以内)。

[ゾーン名]

必要に応じて、本機が属するゾーン名を入力します(半角31文字以内)。

[現在のゾーン]

現在のゾーン名を表示します。