ホームPC-FAX送信の流れ

送信の流れ

  1. アプリケーションソフトウェアで原稿データを開き、[ファイル]メニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンター名](または[プリンターの選択])で、本機のファクスドライバーが選ばれていることを確認します。

    • [印刷]画面は、アプリケーションソフトウェアによって異なります。

  3. 送信するページ範囲を指定します。

  4. 必要に応じて、[プロパティ](または[詳細設定])をクリックし、ファクスドライバーの印刷設定を変更します。

    • 印刷設定について詳しくは、こちらをごらんください。

    • ここで変更した印刷設定は、アプリケーションソフトウェアを終了すると変更前の状態(初期値)に戻ります。印刷設定の初期値を変更する方法については、こちらをごらんください。

    • ファクスドライバーには、よく使う印刷設定を簡単に呼出す機能が用意されています。詳しくは、こちらをごらんください。

  5. [印刷]をクリックします。

    [FAX送信ポップアップ]画面が表示されます。

  6. 送信先の名前とファクス番号を指定します。

    • 送信先を、本機に登録されている宛先から選ぶときは、[短縮宛先から追加...]をクリックします。詳しくは、こちらをごらんください。

    • 送信先を、コンピューター上の電話帳から選ぶときは、[電話帳から追加...]をクリックします。詳しくは、こちらをごらんください。

    • 必要に応じて、ファクス送信機能の設定や、送付状の追加をします。詳しくは、こちらをごらんください。

  7. [送付先一覧に追加]をクリックします。

    • 送信先が複数の場合は、手順6、7を繰り返します。100件まで登録できます。

    • 追加した送信先を取消したいときは、取消す送信先を選んでから、[一覧から削除]をクリックします。

  8. [OK]をクリックします。

    原稿データが本機を経由してファクス送信されます。