ホームボックスBluetooth通信で保存する

Bluetooth通信で保存する

お使いになるために必要な作業(管理者向け)

Bluetooth対応機器との接続設定をします。

  • Bluetooth通信を有効にします。設定のしかたについて詳しくは、こちらをごらんください。

  • Bluetooth対応機器と連携するための設定をします。設定のしかたについて詳しくは、こちらをごらんください。

  • ユーザー認証を導入している場合は、登録ユーザーごと、およびパブリックユーザーにBluetooth対応機器の使用を許可するかどうかを設定できます(初期値:[許可する])。詳しくは、こちらをごらんください。

操作の流れ

  1. [ボックス]をタップします。

  2. [システム]-[携帯電話/PDA]をタップします。

  3. [ボックス保存]をタップします。

  4. 保存先のボックスを選び、[保存]をタップします。

  5. 表示されるPINコードを確認します。

  6. Bluetooth対応機器で本機を指定します。

    • 送信するファイルを選べる場合は選択します。

  7. タッチパネルに表示されたPINコードをBluetooth対応機器に入力します。

    PINコードが確認されると、接続が確立して、いつでも保存ができます。

  • Bluetooth対応機器の操作については、Bluetooth対応機器のマニュアルをごらんください。

  • 障害物や電波状況、磁場、静電気により、通信速度が遅くなったり、通信できない場合があります。

  • パスワードが設定されたPDFファイルを保存すると、パスワード暗号化PDFボックスに保存されます。パスワード暗号化PDFボックスに保存されたファイルを、選んだボックスに保存する方法について詳しくは、こちらをごらんください。