ホームファクス自動で受信する(留守番電話を使う)

自動で受信する(留守番電話を使う)

留守番電話の使用について

本機に電話機を接続し、回線をファクスと電話両方でお使いになる場合、留守番電話接続設定機能を利用できます。留守番電話機能を常にお使いになる場合は、留守番電話接続設定機能を使うと便利です。

留守番電話接続設定機能は、着信がファクスなのか電話なのかを自動的に検知して、着信がファクスのときは自動的にファクスの受信を開始し、着信が電話のときは留守番電話のメッセージを再生する機能です。

  • 着信があると、留守番電話のメッセージが流れ、その間に検知が行われます。

  • 電話機でメッセージ録音が開始されると、本機はファクスの受信状態に切換わります。

  • 電話機の留守番電話機能が設定がされていないなど留守番電話が応答しない場合は、約20秒後にファクスの受信が開始されます。

お使いになるために必要な作業(管理者向け)

留守番電話機能を使うには、次の設定が必要です。

設定

説明

参照先

[受信方式]

[自動受信]に設定する

こちら

[TEL/FAX自動切換え]

[OFF]に設定する

こちら

[留守番電話接続設定]

[ON]に設定する

こちら