ホームファクスポーリング用のファイルを掲示板に登録する(ポーリング送信)

ポーリング用のファイルを掲示板に登録する([ポーリング送信])

ポーリング送信(掲示板)について

ポーリング送信(掲示板)は、受信側からの受信指示(ポーリング指示)で送信するファイルを、あらかじめ本機の掲示板ボックスに蓄積(登録)しておく機能です。

掲示板ボックスに登録したファイルは、ポーリング指示を受けると送信されます。

1つの掲示板ボックスには1ファイルだけ登録できます。掲示板ボックスは10 個まで登録できるため、用途に応じた使い分けができます。

  • 掲示板に登録されたポーリング用のファイルは、受信側からのポーリング指示で送信されたあともボックスから削除されません。掲示板ボックスに設定されているファイルの保管期間に従います。

  • ポーリング送信(掲示板)機能を有効にすると、以下の機能は併用できません。
    タイマー通信、中継配信、親展通信、回線指定、ECM OFF、V34 OFF、クイックメモリー送信、海外通信モード、パスワード送信、ポーリング送信、ポーリング受信、ポーリング受信(掲示板)

  • ポーリング受信機能を使って、相手機の掲示板ボックスに登録されているファイルを、本機から指示して受信することもできます。詳しくは、こちらをごらんください。

お使いになるために必要な作業

ポーリング用のファイルを登録するための掲示板ボックスを登録します。

登録のしかたについて詳しくは、こちらをごらんください。

操作の流れ

  1. 原稿をセットします。

  2. [ファクス/スキャン]をタップします。

  3. [応用設定]-[ファクス設定]-[ポーリング送信]をタップし、[ON]をタップします。

  4. [掲示板]をタップし、ファイルを登録する掲示板ボックスのボックス番号をテンキーで入力してから、[OK]をタップします。

    • 数字の入力エリアをタップするとテンキーを表示します。

  5. スタートを押します。

    掲示板ボックスにファイルが登録されます。