ホーム機能 / 設定キーの説明階調補正

階調補正

表示するには:
  • [設定メニュー]
    • [管理者設定]
      • [環境設定]
        • [エキスパート調整]
          • [階調補正]
印刷画像の色の再現が悪くなったときに、色階調を調整します。
  1. 本機を再起動します。

  2. [エキスパート調整]-[階調補正]で[画像安定化実行]が選ばれていることを確認し、スタートを押します。

    画像安定化動作が開始されます。右側の補正項目が選べるようになります。

  3. 補正する項目を選びます。

    • [プリンター(600dpi)]:解像度が600 dpiのプリントの印刷画像で、色階調が不規則な場合に選びます。

    • [プリンター(1200dpi)]:解像度が1200 dpiのプリントの印刷画像で、色階調が不規則な場合に選びます。

    • [コピー]:コピーの印刷画像で、色階調が不規則な場合に選びます。

  4. テストパターンを印刷する用紙を選びます。

    • 手差しトレイは選べません。

  5. スタートを押します。

    テストパターンが印刷されます。

  6. タッチパネルに表示された向きで、テストパターンを原稿ガラスにセットします。

  7. テストパターンが透けないように、テストパターンの上に10枚以上の白紙をセットします。

  8. ADFまたはオリジナルカバーを閉じます。

  9. スタートを押します。

    テストパターンが読込まれ、階調レベルが自動的に調整されます。

  10. 手順3~9をあと2回繰返します。(合計3回)