ホーム拡張機能ユビキタスグループを作成する

ユビキタスグループを作成する

ユビキタスグループに設定されていない本体で、ユビキタスグループを作成します。

1つのユビキタスグループで最大10台までの本体を指定できます。また、複数のユビキタスグループを作成できます。

  1. [グループを作成する]をクリックします。

  2. [グループ名]にユビキタスグループ名を入力して、ユビキタスグループに設定する本体にチェックをつけ、[OK]をクリックします。

  3. 本体の管理者パスワード、およびOpenAPIのユーザー名とパスワードを入力し、[OK]をクリックします。

    • OpenAPI認証のユーザー名とパスワードを使用しない場合は、管理者パスワードのみ入力します。

    ユビキタスグループが作成されます。

  4. [閉じる]をクリックします。

  • WAN越えでユビキタスグループを構成することはできません。

  • オプションの無線LAN接続キットを装着して有線LAN環境と無線LAN環境の両方で使用している本体を、ユビキタスプリントのストレージ機として使用する場合は、ストレージ機の有線ネットワークインターフェースに対してユビキタスグループを設定してください。

  • 管理者パスワード、およびOpenAPIユーザー名とパスワードは、LK-114_SetupToolの[管理者設定]で初期値を設定しておくことができます。詳しくは、こちらをごらんください。

  • 異なる機種でユビキタスグループを構成する場合は、簡易認証を許可する必要があります。簡易認証を許可する方法について詳しくは、こちらをごらんください。

  • ネットワーク上に本体が接続されていないローカル環境で、ユビキタスグループを作成することができます。詳しくは、こちらをごらんください。