ホームWeb設定ツールヘッダー/フッターに追加する情報を登録する

ヘッダー/フッターに追加する情報を登録する

原稿を印刷するときに、ここで登録したヘッダー/フッターを呼出して、ページの上部または下部に印字できます。ヘッダー/フッターは、20件まで登録できます。

管理者モードの[環境設定]-[スタンプ設定]-[ヘッダー/フッター登録]-[編集]で、次の設定をします。

設定

説明

[登録名称]

登録するヘッダー/フッターの名前を入力します(半角16文字/全角8文字以内)。

ヘッダー/フッターを選ぶときに、わかりやすい名前をつけます。

[印字ページ]

ヘッダー/フッターを印字するページの範囲を選びます。

[サイズ]

必要に応じて、印字する文字のサイズを選びます。

[文字種類]

必要に応じて、印字する文字の、フォントの種類を選びます。

[日時/時刻設定]

[ヘッダー]または[フッター]の[日時設定]を[印刷する]に設定した場合の、日時の表示形式を選びます。

[配布番号指定]

[ヘッダー]または[フッター]の[配布番号]を[印刷する]に設定した場合の、配布番号の表示内容を設定します。

  • [文字列]:配布番号に付加して印字する文字を入力します(半角20文字/全角10文字以内)。

  • [出力形式]:桁数を選びます。

  • [開始番号指定]:配布番号を開始する番号を指定します。

[ヘッダー]/[フッター]

ヘッダー/フッターに印字する項目を設定します。

  • [ヘッダー文字列]/[フッター文字列]:印字する文字を入力します(半角40文字/全角20文字以内)。

  • [日時設定]、[配布番号]、[ジョブ番号]、[シリアル番号](本機のエンジンシリアル番号)、[ユーザー名/部門名]を印字するかどうかを選びます。

  • この機能は、Webブラウザー機能が無効の場合に利用できます。オプションの拡張メモリーを装着している場合は、Webブラウザー機能の有効/無効に関わらず利用できます。一部の機種は、拡張メモリーを標準で装備しています。詳しくは、こちらをごらんください。