ホームPC-FAX時刻を指定して送信する(タイマー送信)

時刻を指定して送信する(タイマー送信)

タイマー送信について

タイマー送信は、送信を開始する時刻を設定しておくと、指定した時刻に自動的に送信を開始する機能です。

タイマー送信機能で、早朝や深夜などの電話料金割引時間帯を利用してファクスの送信を予約しておくと、通信コストの削減に役立ちます。タイマー送信機能によるファクスの送信は20件まで予約できます。

  • タイマー送信を行うときは、コンピューターに設定されている時刻と本機に設定されている時刻が一致していることを確認してください。本機の現在時刻よりも送信時刻が前に設定されている場合は、翌日になってから送信されます。

送信のしかた

  1. [FAX送信ポップアップ]画面で[FAXモード設定詳細...]をクリックします。

    [FAXモード詳細]画面が表示されます。

  2. [タイマー送信]にチェックをつけ、[送信時刻]を設定します。

    • [現在時刻を反映]をクリックすると、コンピューターに設定されている現在時刻が[送信時刻]に反映されます。

  3. [OK]をクリックします。