ホームプリント原稿に用紙を挿入して印刷する

原稿に用紙を挿入して印刷する

表紙/裏表紙を挿入する([表カバー:]/[裏カバー:])

原稿の最初と最後のページに、表紙として本文と異なる用紙を挿入します。

表紙用の用紙は、本文用とは別の用紙(色紙や厚紙など)を選べ、表紙と本文を別々に印刷することなく、一度に印刷できます。

  1. [給紙トレイ/ 排紙トレイ]の[給紙トレイ:]で、本文を印刷する用紙の給紙トレイを選びます。

    • [自動]を選ぶことはできません。

  2. [カバーシート]の[表カバー:]および[裏カバー:]にチェックをつけます。

    • 必要に応じて、挿入した用紙に原稿を印刷するか、印刷せずに白紙とするかを選べます。挿入した用紙に印刷する場合、表紙には原稿の1ページ目を、裏表紙には原稿の最終ページを印刷します。

    • 表紙や裏表紙として挿入する用紙の給紙トレイを選びます。

表紙/裏表紙を挿入する([表外カバー:]/[裏外カバー:])

bizhub 558/458をお使いの場合、原稿の最初と最後のページに、オプションのポストインサーターの用紙を外側の表紙として挿入します。

  1. [給紙トレイ/ 排紙トレイ]の[給紙トレイ:]で、本文を印刷する用紙の給紙トレイを選びます。

    • [自動]を選ぶことはできません。

  2. [カバーシート]の[表外カバー:]および[裏外カバー:]にチェックをつけます。

    • 表紙や裏表紙として挿入する用紙のPIトレイを選びます。

  • [表外カバー:]/[裏外カバー:]を使うには、オプションのポストインサーターが必要です(bizhub 558/458のみ)。

OHPフィルムの間に用紙を挿入する([OHP合紙:])

複数枚のOHPフィルムに印刷するときに、指定した用紙をOHPフィルムの間に挿入します。印刷後の熱や、静電気でフィルムどうしが貼付くのを防ぎます。

  1. [レイアウト/仕上げ]の[印刷種類:]で[片面]を選びます。

  2. [給紙トレイ/ 排紙トレイ]の[用紙種類:]で[OHPフィルム]を選びます。

  3. [カバーシート]の[OHP合紙:]にチェックをつけます。

    • OHPフィルムの間に挿入する用紙の給紙トレイを選びます。

    • OHP合紙は白紙で挿入されます。

指定したページに用紙を挿入する([ページ単位設定:])

指定したページに他のページとは異なる用紙を挿入します。

挿入する用紙として、色紙や厚紙などを選べます。また、挿入する用紙に対して原稿を印刷するかどうかを選べます。

あらかじめ、印刷する用紙や印刷設定をページごとに設定したリストを作成します。印刷するときは、作成したリストから、印刷に適用するリストを選びます。

  1. [ページ単位設定]の[ページ単位設定:]にチェックをつけ、[追加...]をクリックします。

    • リストに何も登録されていないときは、[ページ単位設定:]にチェックをつけると設定画面が自動的に表示されます。

    • 作成済みのリストがある場合は、印刷に適用するリストを選びます。

  2. 印刷する用紙や印刷設定をページごとに設定し、リストを作成します。

    設定

    説明

    設定リスト

    ページごとの設定内容を一覧で表示します。

    [リスト名:]

    作成するリストの名前を入力します。

    []/[]

    リストに表示されている設定内容の順位を移動します。設定内容には影響しません。

    [追加]

    リストに設定内容を追加します。

    [削除]

    リスト表示内で選んだ設定内容を削除します。

    [追加/編集]

    設定リストに設定を追加したり、設定内容を変更したりします。

    [ページ番号:]

    追加するベージ番号を入力します。

    複数のページ番号を入力するときは、「2,4,6」のようにカンマで区切るか、「6-10」のようにハイフンでつないで入力します。

    [印刷種類:]

    指定したページを印刷するときの印刷種類を選びます。

    [給紙トレイ:]

    指定したページを印刷する用紙の給紙トレイを選びます。

    [ステープル:]

    指定したページをステープルでとじるときのとじ位置を選びます。

  3. [OK]をクリックします。