ホーム機能 / 設定キーの説明筋検出設定

筋検出設定

表示するには:
  • [設定メニュー]
    • [管理者設定]
      • [環境設定]
        • [エキスパート調整]
          • [筋検出設定]

スリットガラスの汚れの検出レベルや、スリットガラスの清掃について設定します。

設定

説明

[事前検出設定(表面)]

スリットガラスが汚れているときの警告表示と、汚れの検出レベルを設定します。

[する]/[しない]

スリットガラス の汚れを事前に検出するかどうかを選びます。

初期値は[する]です。

[警告表示]

タッチパネルに表示する警告の種類を選びます。

  • [TYPE1]:タッチパネルのアイコン表示エリアに警告アイコンを表示します。

  • [TYPE2]:タッチパネルのメッセージ表示エリアに警告メッセージを表示します。

  • [TYPE3]:タッチパネル全体に警告メッセージを表示します。

  • [表示しない]:警告を表示しません。

初期値は[TYPE1]です。

[検出レベル]

汚れの検出レベルを選びます。

  • [低]:汚れを検出しにくくします。

  • [ふつう]:通常のレベルで汚れを検出します。

  • [高]:汚れを検出しやすくします。

初期値は[ふつう]です。

[事前検出設定(裏面)]

原稿の裏面を読込むスリットガラスが汚れているときの警告表示と、汚れの検出レベルを設定します。

[する]/[しない]

スリットガラス の汚れを事前に検出するかどうかを選びます。

初期値は[する]です。

[警告表示]

タッチパネルに表示する警告の種類を選びます。

  • [TYPE1]:タッチパネルのアイコン表示エリアに警告アイコンを表示します。

  • [TYPE2]:タッチパネルのメッセージ表示エリアに警告メッセージを表示します。

  • [TYPE3]:タッチパネル全体に警告メッセージを表示します。[表示タイミング]で警告メッセージを表示するタイミングを設定します。

  • [表示しない]:警告を表示しません。

初期値は[TYPE1]です。

[検出レベル]

汚れの検出レベルを選びます。

  • [低]:汚れを検出しにくくします。

  • [ふつう]:通常のレベルで汚れを検出します。

  • [高]:汚れを検出しやすくします。

初期値は[ふつう]です。

[表示タイミング]

[警告表示]で[TYPE3]を選んだ場合に、警告メッセージを表示するタイミングを選びます。

初期値は[裏面読込み時]です。

[通紙中清掃設定]

ADFで原稿を読込むときに、スリットガラスを清掃するかどうかを選びます。

初期値は[清掃する]です。