ホームトラブルシューティング紙づまり/針づまりが発生したときは

紙づまり/針づまりが発生したときは

紙づまりが発生したときは、次のページを参照して処理を行ってください。

  • 手差しトレイの場合は、こちらをごらんください。

  • トレイ1トレイ4の場合は、こちらをごらんください。

  • ADFの場合は、こちらをごらんください。

  • 両面ユニットの場合は、こちらをごらんください。

  • 前ドアの場合は、こちらをごらんください。

  • 背面ドアの場合は、こちらをごらんください。

  • 排紙トレイの場合は、こちらをごらんください。

  • フィニッシャーの排出口の場合は、こちらをごらんください。

  • フィニッシャーの背面の場合は、こちらをごらんください。

針づまりが発生したときは、次のページを参照して処理を行ってください。

  • フィニッシャーの場合は、こちらをごらんください。