ホームよくあるご質問無線LAN

無線LAN

Q. 無線LANで何ができますか?

A. 無線LANを導入することで、次のことができます。

(1)ネットワークケーブルがなくても、本機のネットワーク機能を利用できます。

(2)ネットワーク環境がない場所でも利用できます。

(3)モバイル端末と本機を直接ネットワーク接続できます。

(4)Android/iOS端末から印刷できます。

  • この機能を使うには、オプションの無線LAN接続キットが必要です。

Q. 無線LANにはどのような接続方法がありますか?

A. 無線LANには、次の接続方法があります。

(1)有線+無線(子機モード)

本機を有線LAN環境と無線LAN環境の両方で使用するための接続方法です。無線LAN環境では、本機を無線子機として動作させます。

(2)無線(子機モード)のみ

本機を無線LAN環境のみで使用するための接続方法です。無線LAN環境では、本機を無線子機として動作させます。

(3)有線+無線(シンプルAPモード)

本機を有線LAN環境と無線LAN環境の両方で使用するための接続方法です。無線LAN環境では、本機を無線親機として動作させます。

本機を無線LANアクセスポイントとして動作させることで、無線LANに対応した端末が既存のネットワークを介することなく本機へ接続することができます。これにより、有線LAN環境から切り離した無線LAN環境を構築できます。

(4)有線+無線(Wi-Fi Direct)

本機を有線LAN環境と無線LAN環境の両方で使用するための接続方法です。無線LAN環境では、本機をWi-Fi Directのグループオーナーとして動作させます。

本機をWi-Fi Directのグループオーナーとして動作させることで、無線LANに対応した端末が本機へ直接接続できます。これにより、有線LAN環境から切り離した無線LAN環境を構築できます。

  • 本機を無線ネットワーク環境に接続して使うための設定について詳しくは、こちらをごらんください。

Q. 無線LANの基本的な接続設定を教えてください。

A. 本機を無線ネットワーク環境に接続して使うための設定について詳しくは、こちらをごらんください。

 

Q. 無線LANの基本的な接続設定を教えてください。

設定方法:シンプルAPモード(IPv4接続の場合)

  1. [設定メニュー]-[管理者設定]-[ネットワーク設定]-[ネットワークI/F構成]で[有線+無線(シンプルAPモード)]を選択します。

  2. 本機の無線ネットワーク用IPアドレスとサブネットマスクを設定します。

    • (例)IPアドレス:192.168.1.1、サブネットマスク:255.255.255.0

  3. [SSID]を入力します。

  4. [パスフレーズ]を入力します。

  5. [DHCPサーバー設定]を有効にし、[IPv4リースアドレス]と[サブネットマスク]を設定します。

    • (例)IPv4リースアドレス:192.168.1.5 ~ 192.168.1.10、サブネットマスク:255.255.255.0

Q. 無線LAN環境で印刷するにはどんなアプリケーションが必要ですか?

A. PageScope Mobileが必要です。

お使いの端末に合わせて、Google Play(Android端末)、App Store(iOS端末)、Windowsストア(Windows Mobile端末)からインストールしてください。