ホームネットワークファクス仕上りを確認して送信する

仕上りを確認して送信する

  1. 原稿をセットします。

  2. [ファクス/スキャン]をタップします。

  3. 宛先を指定します。

  4. 読込む原稿のサイズを設定します。

    • 原稿サイズは、[読込みサイズ]で設定します(初期値:[A4])。原稿サイズを正しく設定しないと、画像が欠ける場合があります。

  5. 必要に応じて、ファクス送信のオプション設定をします。

  6. プレビュー(初期値:登録キー4)を押します。

  7. 原稿セット方向を選びます。

  8. [実行]をタップするか、またはスタートを押します。

    原稿が読込まれ、プレビュー画面が表示されます。

  9. プレビュー表示を確認し、必要に応じてページの回転や設定を変更します。

    • 引続き原稿を読込む場合は、原稿をセットしてから[読込み開始]をタップします。

    • 送信を開始する場合は、[送信実行]をタップするか、またはスタートを押します。

    • 画面右側のタブキーをタップすると設定キーを表示したり、非表示にしたりできます。設定キーでは、ページの回転や削除ができます。

  10. すべての原稿を読込み終えたら、[送信実行]をタップするか、またはスタートを押します。

    送信が開始されます。

  • 通常は、すべての原稿を読込んだあとプレビュー画像を表示しますが、原稿を読込みながら1ページごとにプレビュー画像を表示するリアルタイムプレビューを利用することもできます(初期値:[しない])。詳しくは、こちらをごらんください。

  • プレビューを押したあとに、原稿セット方向を選ぶ画面を表示するかどうかを選べます(初期値:[する])。詳しくは、こちらをごらんください。

  • プレビュー画像の表示条件を選べます(初期値:[プレビューキー押下時])。詳しくは、こちらをごらんください。