RARPを使用する

RARP(Reverse Address Resolution Protocol:逆アドレス解決プロトコル)を使用すると、ディスクレス・ワークステーションがIPアドレスを取得し、インターネットホストとして完全に機能できるようになります。

RARPサーバーを使用して、プリンターのIPアドレス、ネットマスク、およびゲートウェイを設定する場合は、プリンターと同じネットワーク上で作業していることを確認してから、以下の手順に従います。

  1. 本機のMACアドレスおよびRARPが有効になっていることを確認します。

    1. 「ネットワーク設定ページ」を印刷します。

      「ネットワーク設定ページ」の印刷方法については、本機に付属の 『Drivers and Documentation CD』『ユーザーズガイド』 を参照してください。

    2. 「ネットワークカード」セクションで「UAA (MAC)」を確認します。この情報は後の手順で必要になります。

      メモ: イーサーネットネットワークの場合は、右側の列の番号(標準形)を使用します。
    3. 「TCP/IP」セクションで、RARP が有効になっていることを確認します。

  2. RARPサーバーを設定します。お使いのホストオペレーティングシステムで表示される手順に従います。ネットワーク設定ページで確認したハードウェアアドレス(MACアドレス)を使用してください。

  3. 本機の電源をいったんオフにして入れなおし、本機をリセットします。

    本機がRARPリクエストを送り、サーバーが応答します。

  4. 本機に割当てられているIPアドレスを確認します。RARPサーバーを確認するか、再度、「ネットワーク設定ページ」を印刷して確認してください。

  5. 本機の設定に使用したコンピューターから、Webブラウザーのアドレスフィールドに本機のIPアドレスを入力します。

  6. 内蔵Webサーバーを使用して、その他の項目を設定します。