ホームトラブルシューティング紙づまり/針づまり発生時の画面について

紙づまり/針づまり発生時の画面について

本機で紙づまり/針づまりが発生すると、下の図のようにタッチパネル上に紙づまり/針づまりが発生している位置が表示されます。紙づまり/針づまりが発生した場合は、タッチパネルで発生位置を確認し、ガイダンスに従って処理を行ってください。

「数字」の点滅している箇所が紙づまり/針づまりの発生位置です。

[ガイダンススタート]をタップし、ガイダンス(説明)に従って用紙を取除いてください。

紙づまり処理が確実に行われていない場合は、[まだ用紙が残っています。ガイダンス(説明)に従って用紙を取り除いてください。]と表示されます。再度、ガイダンスに従って用紙を取除いてください。

項目

説明

[ガイダンススタート]

このキーをタップすると、紙づまり/針づまり処理手順のガイダンスが始まります。

数字(紙づまり/針づまり位置番号表示)

紙づまり/針づまり位置の番号が一覧で表示されます。