ホーム操作パネルについて タッチパネルにウィジェットを配置する(ウィジェット)

タッチパネルにウィジェットを配置する([ウィジェット])

ウィジェット配置機能について

トップメニューやコピーモードの画面の好きな位置に、テキスト、アイコン、GIFアニメなどをウィジェットとして配置できます。使用頻度の高い画面にウィジェットを配置することで、重要な情報を強調して表示できます。

ウィジェットは以下の画面に配置できます。

  • トップメニュー

  • コピーモードのトップ画面

  • コピーモードの動作中画面

ウィジェットに使用するアイコンやGIFアニメの画像は、定型としてあらかじめ用意されているもののほか、ユーザーが登録することもできます。登録のしかたについて詳しくは、こちらをごらんください。

登録できるアイコンおよびGIFアニメの仕様は、以下のとおりです。

種類

仕様

アイコン

ファイル形式:PNG

ファイルサイズ:1 MB以下

表示サイズ:横幅1024ピクセル以下、縦幅1024ピクセル以下

登録数:最大10個

GIFアニメ

ファイル形式:GIF

ファイルサイズ:512 KB以下

横幅512ピクセル以下、縦幅512ピクセル以下

登録数:最大3個

お使いになるために必要な作業(管理者向け)

[ウィジェット設定]をトップメニューに配置します。設定方法について詳しくは、こちらをごらんください。

  • ウィジェット機能を有効にするかどうかを選べます(初期値:[有効])。詳しくは、こちらをごらんください。

ウィジェットの配置/登録のしかた

  1. トップメニューの[ウィジェット]をタップします。

  2. ウィジェットを配置する画面を[トップ画面]、[コピー基本]、[コピー動作中]から選びます。

  3. [新規追加]をタップします。

  4. 配置するウィジェットの種類を選びます。

    • [アイコン]を選択した場合は、[定型アイコン]または[登録アイコン]から、配置したいアイコンを指定します。アイコンは10個まで指定できます。アイコンを登録する場合は、登録したいアイコンが保存されたUSBメモリーを本機に接続し、[登録]をタップします。

    • [GIFアニメ]を選択した場合は、[定型GIFアニメ]または[登録GIFアニメ]から、配置したいGIFアニメを指定します。GIFアニメは1個だけ指定できます。GIFアニメを登録する場合は、登録したいGIFアニメが保存されたUSBメモリーを本機に接続し、[登録]をタップします。

    • [テキスト]を選択した場合は、[テキストボックス]から配置したいテキストボックスを選び、テキストを編集します。必要に応じて、テキストの色や背景色を変更します。テキストボックスは10個まで配置できます。

  5. ウィジェットの指定が完了したら、[閉じる]をタップします。

  6. 必要に応じて、ウィジェットのサイズや位置を変更します。

    • [編集]を選択すると、選択したウィジェットの内容を編集できます。

    • [サイズ]を選択すると、選択したウィジェットの大きさを変更できます。

    • [移動]を選択すると、選択したウィジェットの位置を移動できます。[位置を固定]を選択すると、選択したウィジェットの位置を固定します。

    • [削除]を選択すると、選択したウィジェットを削除できます。

  7. [閉じる]をタップします。

    以上でウィジェットの配置の完了です。