ホームWeb設定ツールNFCを使ってAndroid端末と本機を連携させる

NFCを使ってAndroid端末と本機を連携させる

本機のネットワーク情報をNFC経由で設定する

NFCは、携帯情報端末などで数十センチ程度の機器間の接続に使う、近距離無線通信の規格です。

本機でNFCを使用できるように設定します。あわせて、Android端末を本機に接続するときに必要となる本機のネットワーク情報を設定します。

NFCを使用することで、Android端末を本機の操作パネルのモバイルタッチエリアにかざすだけで、簡単に本機とAndroid端末をペアリングできます。

管理者モードの[環境設定]-[システム連携設定]-[モバイル連携設定]-[簡単接続設定]で、次の設定をします。

設定

説明

[NFC使用設定]

NFCを使用するかどうかを選びます。

初期値は[使用しない]です。

[無線接続使用設定]

Android端末と本機の無線接続の方法を設定するかどうかを選びます。

ここで設定した情報は、NFCタグに反映されます。

初期値は[設定しない]です。

[無線接続方法]

Android端末と本機の無線接続の方法を設定します。

[個別設定]を選ぶと、詳細な設定ができます。

初期値は[本体無線設定に従う]です。

[個別設定]

[無線接続方法]で[個別設定]を選んだ場合に、Android端末と本機の無線接続の方法を設定します。

  • [SSID]:アクセスポイントのSSIDを入力します(32バイト以内)。

  • [認証・暗号化アルゴリズム]:認証または暗号化に使用するアルゴリズムを選びます。初期値は[認証・暗号化なし]です。

  • [WEPキー]:[認証・暗号化アルゴリズム]で[WEP]を選んだ場合に設定します。[WEPキー入力方式]で入力方式を選んでから、[WEPキーを変更する]にチェックをつけ、WEPキーを入力します。

  • [パスフレーズ]:[認証・暗号化アルゴリズム]で[WEP]、[認証・暗号化なし]以外のアルゴリズムを選んだ場合に設定します。[パスフレーズ入力方式]で入力方式を選んでから、[パスフレーズを変更する]にチェックをつけ、パスフレーズを入力します。

  • 管理者モードの[環境設定]-[システム連携設定]-[モバイル連携設定]-[簡単接続設定]-[NFC使用設定]を[使用しない]に変更すると、連動して[ユーザー認証/部門管理]-[認証方式]の[NFC使用設定]も[使用しない]に変更されます。

  • 管理者モードの[ネットワーク]-[ネットワークI/F構成]が[無線のみ]に設定されている場合は、本機の無線設定の設定値を適用してペアリングを行うため、[無線接続使用設定]は表示されません。

NFCを使ってMobile for Androidで本機に接続する

Android端末を本機の操作パネルのモバイルタッチエリアにかざして、ペアリングする方法を説明します。

  • Android端末にMobile for Androidをインストールし、NFC端末設定を有効にしてください。

  • Android端末の無線接続およびNFCを有効にしてください。

  • 本機でNFCを使用できるように設定してください。詳しくは、こちらをごらんください。

  1. Android端末を起動します。

  2. Android端末を本機の操作パネルのモバイルタッチエリアにかざします。

    • Android端末がスリープモード(スクリーンオフ)または画面ロック状態の場合は、Android端末のスリープモードを解除し、画面ロックを解除してから、モバイルタッチエリアにかざしてください。

    • Android端末にMobile for AndroidRemote Accessの両方をインストールしている場合は、優先して起動するように設定しているアプリケーションが起動します。設定について詳しくは、こちらをごらんください。

    本機とのペアリングが開始され、Mobile for Androidに本機が登録されます。

  • 操作方法について詳しくは、Mobile for Androidのヘルプをごらんください。

  • Mobile for Androidで、あらかじめ印刷が可能な画面(Webブラウザーやメールの画面など)を表示しておけば、Android端末を本機の操作パネルのモバイルタッチエリアにかざすだけで、本機で直接印刷することができます。

  • Mobile for Androidで、あらかじめスキャンが可能な画面を表示しておけば、Android端末を本機の操作パネルのモバイルタッチエリアにかざすだけで、本機にセットした原稿をAndroid端末に取込むことができます。

NFCを使ってRemote Accessで本機に接続する

Android端末を本機の操作パネルのモバイルタッチエリアにかざして、Remote Accessで本機に接続する方法を説明します。

  • 本機で、Android端末からのRemote Accessを使った接続を許可してください。詳しくは、こちらをごらんください。

  • Android端末の無線接続およびNFCを有効にしてください。

  • 本機でNFCを使用できるように設定してください。詳しくは、こちらをごらんください。

  • Remote Accessを使って本機に接続するときにNFCを使用する場合は、あらかじめ本機または本機へ接続可能なアクセスポイントにAndroid端末を接続しておいてください。

  1. Android端末を起動します。

  2. Android端末を本機の操作パネルのモバイルタッチエリアにかざします。

    • Android端末がスリープモード(スクリーンオフ)または画面ロック状態の場合は、Android端末のスリープモードを解除し、画面ロックを解除してから、モバイルタッチエリアにかざしてください。

    • Android端末にMobile for AndroidRemote Accessの両方をインストールしている場合は、優先して起動するように設定しているアプリケーションが起動します。設定について詳しくは、こちらをごらんください。

    本機とのペアリングが開始され、自動的に本機に接続されます。

  • 操作方法について詳しくは、Remote Accessのヘルプをごらんください。

  • NFC経由でRemote Accessを起動するときの優先起動モードを[Address Link]に設定している場合は、自動的に本機に接続されません。Android端末を本機の操作パネルのモバイルタッチエリアにかざすと、Remote Accessに本機のネットワーク情報が自動的に入力されるため、手動で本機に接続してください。

Android端末で起動するアプリケーションを設定する

Android端末にMobile for AndroidRemote Accessの両方をインストールしている場合に、Android端末を本機の操作パネルのモバイルタッチエリアにかざしたとき、どちらのアプリケーションを優先して起動するかを選びます。

管理者モードの[環境設定]-[システム連携設定]-[モバイル連携設定]-[タッチ連携アプリ設定]で、[PageScope Mobile]または[bizhub Remote Access]を選びます。

初期値は[PageScope Mobile]です。