ホームPC-FAX レイアウトタブでできること

[レイアウト]タブでできること

[レイアウト]タブでは、送信するときのレイアウトに関する設定ができます。

設定

説明

[ページ割付]

送信する原稿の用紙への割付けかたを選びます。

  • [2 in 1]/[4 in 1]/[6 in 1]/[9 in 1 ]/[16 in 1]:
    複数のページを1枚の用紙の同じ面に縮小して送信します。たとえば、[9 in 1 ]を選ぶと、9ページ分を1枚の用紙の同じ面に縮小して送信します。

  • [2 2]/[3 3]/[4 4]:
    原稿画像を拡大し、複数の用紙に分割して送信します。たとえば、[2 2]であれば、1ページの原稿を4枚の用紙に分割して送信します。つなぎ合わせると、ポスターのように大きく仕上がります。

必要に応じて、[ページ割付詳細...]をクリックして、割付けかたの詳細な設定をします。

  • [ページ割付]:割付けかたを選びます。

  • [順序]:[ページ割付]でN in 1を指定したときに、ページ配置の順序を選びます。

  • [境界]:[ページ割付]でN in 1を指定したときに、ページ間の境界線を入れる場合は、チェックをつけます。あわせて、境界線の種類を選びます。

  • [のりしろ線]:[ページ割付]でN Nを指定したときに、のりしろを作る場合は、チェックをつけます。

[白紙抑制]

原稿の白紙ページを送信対象から除外するときにチェックをつけます。