ホームスキャン宛先の指定のしかた

宛先の指定のしかた

Android端末をお使いの場合

NFCを使ってRemote Accessで本機に接続し、Address Linkを実行する手順を説明します。

  • Remote Accessを使って本機に接続するときにNFCを使用する場合は、あらかじめ本機または本機へ接続可能なアクセスポイントにAndroid端末を接続しておいてください。

  1. Android端末でRemote Accessを起動し、[Address Link]をタップします。

  2. アドレス帳からメールアドレスを選択します。

    • アドレス帳が複数ある場合は、利用したいアドレス帳を選択し、メールアドレスを選択します。

    • 一つの宛先に複数のメールアドレスが登録されている場合は、どのメールアドレスを使うかを選択する画面が表示されます。

  3. Android端末を本機の操作パネルのモバイルタッチエリアにかざします。

    • Android端末がスリープモード(スクリーンオフ)または画面ロック状態の場合は、Android端末のスリープモードを解除し、画面ロックを解除してから、モバイルタッチエリアにかざしてください。

    Remote Accessで本機に接続されます。

  4. 本機の操作パネルで[スキャン宛先に使用]または[ボックス宛先に使用]をタップします。

    • コピーモードのトップ画面またはファクス/スキャンモードのトップ画面を表示しているときに本機に接続すると、[スキャン宛先に使用]が表示されます。

    • ボックスモードのファイル送信画面を表示しているときに本機に接続すると、[ボックス宛先に使用]が表示されます。

    選択したメールアドレスが宛先として指定されます。

  • Address Linkの操作方法について詳しくは、Remote Accessのヘルプをごらんください。

iOS端末をお使いの場合

Bluetooth LEを使ってRemote Accessで本機に接続し、Address Linkを実行する手順を説明します。

  • Remote Accessを使って本機に接続するときにBluetooth LEを使用する場合は、あらかじめ本機または本機へ接続可能なアクセスポイントにiOS端末を接続しておいてください。

  1. iOS端末でRemote Accessを起動し、[Address Link]をタップします。

    専用のアドレス帳が起動します。

  2. アドレス帳からメールアドレスを選択します。

  3. iOS端末を本機の操作パネルのモバイルタッチエリアにかざします。

    • iOS端末がスリープモード(スクリーンオフ)または画面ロック状態の場合は、iOS端末のスリープモードを解除し、画面ロックを解除してから、モバイルタッチエリアにかざしてください。

    Remote Accessで本機に接続されます。

  4. 本機の操作パネルで[スキャン宛先に使用]または[ボックス宛先に使用]をタップします。

    • コピーモードのトップ画面またはファクス/スキャンモードのトップ画面を表示しているときに本機に接続すると、[スキャン宛先に使用]が表示されます。

    • ボックスモードのファイル送信画面を表示しているときに本機に接続すると、[ボックス宛先に使用]が表示されます。

    選択したメールアドレスが宛先として指定されます。

  • Address Linkの操作方法について詳しくは、Remote Accessのヘルプをごらんください。

  • Remote Accessがバックグラウンドで動作している状態でも、iOS端末を本機の操作パネルのモバイルタッチエリアにかざすと、Remote Accessをフォアグラウンドに表示します。