ホームプリントカバーシートでできること

[カバーシート]でできること

[カバーシート]では、印刷物に表紙を挿入したり、OHPフィルムに印刷するときに合紙を挿入したりできます。

設定画面は、[カバーシート]画面と[OHP合紙]画面とを切換えることができます。

設定

説明

[表カバー:]

表紙を挿入して印刷するときにチェックをつけます。あわせて、表紙用の給紙トレイと、表紙として挿入した用紙に印刷するかどうかを選びます。

  • [白紙]:表紙として挿入した用紙には印刷しません。

  • [印刷]:表紙として挿入した用紙に、原稿の最初のページを印刷します。

[給紙トレイ/排紙トレイ]の[給紙トレイ:]で[自動]以外を選んだ場合に設定できます。

[裏カバー:]

裏表紙を挿入して印刷するときにチェックをつけます。あわせて、裏表紙用の給紙トレイと、裏表紙として挿入した用紙に印刷するかどうかを選びます。

  • [白紙]:裏表紙として挿入した用紙には印刷しません。

  • [印刷]:裏表紙として挿入した用紙に、原稿の最後のページを印刷します。

[給紙トレイ/排紙トレイ]の[給紙トレイ:]で[自動]以外を選んだ場合に設定できます。

[OHP合紙:]

複数枚のOHPフィルムに印刷する場合に、OHPフィルムの間に用紙を挿入するときはチェックをつけます。あわせて、挿入する用紙の給紙トレイを選びます。

[給紙トレイ/排紙トレイ]の[用紙種類:]で[OHPフィルム]を選んだ場合に設定できます。