ホームメンテナンス本機のお手入れをする

本機のお手入れをする

スリットガラスの清掃

  • bizhub 368e/308eでは、自動両面原稿送り装置 DF-629または両面同時原稿送り装置 DF-704を装着している場合に行います。

  1. ADFを開きます。

  2. 乾いたきれいな布でスリットガラスの汚れを拭取ります。

    • スリットガラスに手を触れないでください。

裏面用スリットガラスの清掃

  • bizhub 368e/308eでは、両面同時原稿送り装置 DF-704を装着している場合に行います。

  1. ADFを開きます。

  2. 開閉ガイドを開きます。

    • 開閉ガイドのロックレバーを解除し、開閉ガイドを開きます。

  3. 乾いたきれいな布で裏面用スリットガラスの汚れを拭取ります。

    • 裏面用スリットガラスに手を触れないでください。

  4. 手順2で開いた開閉ガイドを閉じてください。

    • 開閉ガイドの中央にある手のマークを押し、開閉ガイドが確実にロックされていることを確認してください。

原稿ガラス操作パネル、ローラー、排紙ベルトの清掃

柔らかい布で表面を乾拭きし、汚れを拭取ります。

  • 操作キー、タッチパネルを傷めるおそれがあるため、操作パネルを強く押さえないでください。

  • 排紙ベルトの清掃は、フィニッシャー FS-537 SDを装着している場合に行います。

  • 本製品の内部には、高温部分があります。紙づまりの処置など内部を点検するときは、「高温注意」を促す表示がある部分(定着器周辺など)に、触れないでください。やけどの原因となります。

外装カバー、原稿押えパッドの清掃

柔らかい布に家庭用中性洗剤をつけ、表面の汚れを拭取ります。

  • 原稿押えパッドの清掃に、ベンジンやシンナーなどの溶剤は絶対に使用しないでください。