ホーム機能 / 設定キーの説明ポーリング送信

ポーリング送信

表示するには:
  • [クラシックスタイル]
    • [ボックス]
      • [システム]
        • [ポーリング送信]

ポーリング送信用のファクス文書を保存しておくためのボックスです。ボックスを開くと、保存されているファクス文書を選択して、プレビュー表示、印刷、削除ができます。

ポーリング送信ボックスにファクス文書を保存しておけば、受信側のユーザーは必要なときにポーリング受信操作を行い、ボックスのファクス文書を受信できるようになります。

設定

説明

[詳細]

[詳細]またはサムネイル画像をタップすると、ファイルのプレビュー画像を確認できます。

  • 表示された画面で、プレビュー画像の拡大/縮小ができます。

[印刷実行]

ファイルを印刷します。

[その他]

ファイルをオーバーレイ画像として登録します。

[削除]

ファイルを削除します。

  • ファクス機能が有効の場合に利用できます。