ホームWeb設定ツール認証&プリントボックス内のファイルを管理する

認証&プリントボックス内のファイルを管理する

認証&プリント文書を自動的に削除する

認証&プリントボックスにファイルを保存した日時、または最後に印刷した日時から、自動的に削除するまでの時間を設定します。

Web Connectionの管理者モード(または本機の[設定メニュー]-[管理者])の[環境設定]-[ボックス設定]-[削除時間設定]で、次の設定をします。

設定

説明

[認証&プリント削除時間設定]

認証&プリントボックスに保存されているファイルを自動的に削除する場合は、オンにします(初期値:オン)。また、自動的に削除するまでの時間を設定します(初期値:[1日])。

  • [日数設定]:自動的に削除するまでの日数を選びます。

  • [時間設定]:自動的に削除するまでの時間を入力します。

認証&プリント文書の印刷後の処理を設定する

認証&プリント文書の印刷後の処理を設定します。

Web Connectionの管理者モード(または本機の[設定メニュー]-[管理者])の[環境設定]-[ボックス設定]-[認証&プリント印字後削除設定]で、次の設定をします。

設定

説明

[印字後削除設定]

認証&プリントボックス内のファイルを印刷したあと、ユーザーに対して、ファイルの削除確認をするか、確認せずに常に削除するかを選びます(初期値:[ユーザーに確認])。