ホームWeb設定ツール入力を禁止する番号を登録する

入力を禁止する番号を登録する

ファクス送信の宛先として、入力を禁止する番号を登録します。ファクスを送信または宛先を登録するときに、入力しているファクス番号が、ここで登録した番号と一致した場合に入力を禁止します。

Web Connectionの管理者モード(または本機の[設定メニュー]-[管理者])の[宛先登録]-[宛先入力禁止ルール登録]で、次の設定をします。

設定

説明

[登録番号]

登録時に自動的に割振られる番号が表示されます。

[ルール名]

ルールの名前を入力します。

[ファクス番号(前方一致)]

入力を禁止する番号を入力します。番号の判定は前方一致で行われます。

[適用設定]

ルールを適用して入力を禁止する場合は、オンにします(初期値:オフ)。