ホーム機能 / 設定キーの説明暗号化設定

暗号化設定

表示するには:
  • [設定メニュー]
    • [ストレージ管理]
      • [暗号化設定]
ストレージに保存されているすべてのデータを暗号化します。データの暗号化を行うには、暗号化ワードを登録します。暗号化ワードがすでに登録されている場合は、暗号化ワードを変更または解除できます。入力した暗号化ワードは、決して忘れないように大切に管理してください。
    • ストレージフォーマットを行うと、ストレージ内のデータは消去されます。大切なデータはあらかじめバックアップを取っておくことをおすすめします。

    • [ストレージロックパスワード](こちら)でパスワードを設定している場合、この機能は使用できません。

  1. [設定メニュー]-[ストレージ管理]-[暗号化設定]-[メインストレージ]をタップします。

  2. [はい]を選択し、[OK]をタップします。

  3. 20文字または64文字の暗号化ワードを入力します(大文字と小文字は区別する)。

  4. 主電源スイッチのOFF/ONを促すメッセージが表示されたのを確認し、主電源スイッチをOFF/ONします。

    • 本機を再起動するときは、主電源スイッチをOFFにして、10秒以上経過してからONにしてください。間隔をあけないと、正常に機能しないことがあります。

  5. 再起動後、暗号化を開始します。

    • 暗号化中は主電源スイッチをOFF/ONしないでください。

    暗号化が完了すると、本機が自動的に再起動し、ストレージの再フォーマットを促す画面が表示されます。

  6. [設定メニュー]-[ストレージ管理]-[フォーマット]をタップします。

  7. [はい]を選択し、[OK]をタップします。

    フォーマットを開始します。

  8. 主電源スイッチのOFF/ONを促すメッセージが表示されたのを確認し、主電源スイッチをOFF/ONします。

    • 本機を再起動するときは、主電源スイッチをOFFにして、10秒以上経過してからONにしてください。間隔をあけないと、正常に機能しないことがあります。

    これで、暗号化処理は完了です。