ホーム機能 / 設定キーの説明SSDP設定

SSDP設定

表示するには:
  • [設定メニュー]
    • [管理者]
      • [ネットワーク]
        • [SSDP設定]

SSDP(Simple Service Discovery Protocol)を有効にすると、本機が提供可能なサービスを、ネットワーク上のソフトウェアや他のサービスが探索できるようになります。また、本機でサービスが開始したことを通知できます。

OpenAPIなどのサービスを利用するときに設定します。

設定

説明

[SSDP]

SSDPを有効にする場合は、オンにします(初期値:オン)。

[マルチキャストTTL設定]

必要に応じて、SSDPマルチキャストパケットのTTL(Time To Live)を変更します(初期値:[1])。