ホーム機能 / 設定キーの説明原稿>出力

原稿>出力

表示するには:
  • [クラシックスタイル]
    • [コピー]
      • [両面/ページ集約]
        • [原稿>出力]

原稿を用紙の両面にコピーします。

設定

説明

[原稿>出力]

セットする原稿(片面原稿/両面原稿)と、コピー方法(片面コピー/両面コピー)の組合わせを選びます。

[片面>片面]以外を選んだときは、[開き方向]と[原稿セット方向]も設定します。

[開き方向]

原稿とコピーそれぞれの開き方向を選びます。

[原稿]

両面原稿をセットしたときの、原稿の開き方向を選びます。

  • [自動]:原稿の開き方向が自動で設定されます。原稿の長辺が297 mm以下の場合、用紙の長辺に開き方向を設定します。原稿の長辺が297 mmを超える場合、用紙の短辺に開き方向を設定します。

  • [左開き]:原稿の左側にとじしろがあるときに選びます。

  • [右開き]:原稿の右側にとじしろがあるときに選びます。

  • [上開き]:原稿の上側にとじしろがあるときに選びます。

[出力]

両面でコピーするときの開き方向を選びます。

  • [自動]:コピーの開き方向が自動で設定されます。原稿の長辺が297 mm以下の場合、用紙の長辺に開き方向を設定します。原稿の長辺が297 mmを超える場合、用紙の短辺に開き方向を設定します。

  • [左開き]:コピーの左側にとじしろを作りたいときに選びます。

  • [右開き]:コピーの右側にとじしろを作りたいときに選びます。

  • [上開き]:コピーの上側にとじしろを作りたいときに選びます。

[原稿セット方向]

セットした原稿の向きを指定します。