ホームWeb設定ツールクラウドサービスと連携する

クラウドサービスと連携する

コニカミノルタが提供するクラウドサービスと連携するための設定をします。

Web Connectionの管理者モード(または本機の[設定メニュー]-[管理者])の[環境設定]-[クラウド連携]-[クラウド接続設定]で、次の設定をします。

設定

説明

[利用設定]

クラウドサービスを利用する場合は、オンにします(初期値:オフ)。

[セットアップ結果]

セットアップ結果を表示します。

[プロトコル設定]

プロトコルの設定内容を表示します。

[プロキシ設定]

お使いの環境に合わせて、プロキシサーバーを登録します。

  • [使用設定]:プロキシを使う場合は、オンにします(初期値:オフ)。

  • [WebDAVクライアント設定と連動]:[WebDAVクライアント設定]で登録したプロキシサーバーを使う場合は、オンにします(初期値:オフ)。

  • [個別設定]:[WebDAVクライアント設定]で登録したプロキシサーバーとは別に、利用するプロキシサーバーを登録します。
    プロキシサーバーのアドレス、ポート番号、プロキシサーバーにログインするためのユーザー名とパスワードを入力します。

[HTTPバージョン設定]

HTTP通信で使用するプロトコルのバージョンを選びます(初期値:[HTTP/1.1])。

  • [HTTP/1.1]:HTTP/1.1のみを使用します。

  • [HTTP/2, HTTP/1.1]:接続先がHTTP/2に対応している場合は、HTTP/2を使用します。それ以外の場合は、HTTP/1.1を使用します。

  • クラウドサービスと連携するには、設定ファイルを別途作成し、USBメモリーを使用して本機にインポートする必要があります。詳しくは、サービス実施店にお問い合わせください。