ホーム機能 / 設定キーの説明簡単セキュリティー設定

簡単セキュリティー設定

表示するには:
  • [設定メニュー]
    • [管理者]
      • [セキュリティー]
        • [簡単セキュリティー設定]

本機のセキュリティー強度を高めるための設定がまとめられています。本機をより安全にお使いいただくために、設定を変更することをおすすめします。

設定

説明

[簡易IPフィルタリング]

簡易IPフィルタリング機能を使う場合は、アクセスを制限するIPアドレスの設定方法を選びます(初期値:[IPアドレス連動])。簡易IPフィルタリング機能について詳しくは、こちらをごらんください。

[管理者パスワード設定]

本機の管理者パスワードを変更します(半角64文字以内)。変更したパスワードは、忘れないように大切に管理してください。

この設定は、Web ConnectionでSSL通信が有効に設定されている場合に表示されます。

[パスワード規約]

パスワード規約を有効にする場合は、オンにします(初期値:オフ)。パスワード規約について詳しくは、こちらをごらんください。

[Web Connection設定]

Web Connectionを使う場合は、オンにします(初期値:オン)。

[セキュリティー警告表示設定]

管理者パスワードが初期値から変更されていない場合や、パスワード規約の条件を満たしていない場合に、セキュリティー警告画面を表示する場合は、オンにします(初期値:オン)。

[USBメモリー機能設定]

USBポートを使う機能を許可するかどうかを設定します。

  • [文書保存]:USBメモリーへのファイルの保存を許可する場合は、オンにします(初期値:オフ)。

  • [文書印刷]:USBメモリーからのファイルの印刷を許可する場合は、オンにします(初期値:オン)。

  • [USBメモリー文書読込み]:USBメモリーから読込んだファイルのボックスへの保存を許可する場合は、オンにします(初期値:オフ)。

  • [PC印刷]:USB接続によるコンピューターからの印刷を許可する場合は、オンにします(初期値:オン)。