ホームWeb設定ツール証明書をエクスポートする

証明書をエクスポートする

お使いのコンピューターにエクスポートする

本機の証明書をお使いのコンピューターにエクスポートできます。証明書をコンピューター上で管理したい場合や、他の装置に移行したい場合に、証明書をエクスポートします。

  1. Web Connectionの管理者モードの[セキュリティー]-[PKI設定]-[デバイス証明書設定]-[設定]-[証明書をエクスポートする]を選び、[OK]をクリックします。

  2. [エクスポート先]で、[PCにエクスポートする]を選びます。

  3. パスワードを入力し(半角32文字以内)、[OK]をクリックします。

    • 入力したパスワードは、証明書をインポートするときに必要です。

  4. [ダウンロード]をクリックします。

    本機の証明書が、コンピューターに保存されます。

SMB共有フォルダーにエクスポートする

本機の証明書をSMB共有フォルダーにエクスポートできます。証明書をコンピューター上で管理したい場合や、他の装置に移行したい場合に、証明書をエクスポートします。

  1. Web Connectionの管理者モードの[セキュリティー]-[PKI設定]-[デバイス証明書設定]-[設定]-[証明書をエクスポートする]を選び、[OK]をクリックします。

  2. [エクスポート先]で、[SMBにエクスポートする]を選びます。

  3. パスワードを入力し(半角32文字以内)、[OK]をクリックします。

    • 入力したパスワードは、証明書をインポートするときに必要です。

  4. SMBサーバーへ接続するための情報を入力します。

    設定

    説明

    [サーバーアドレス]

    SMBサーバーのアドレスを入力します。

    入力例:「192.168.1.1」

    [ユーザー名]

    SMBサーバーにログインするためのユーザー名を入力します(半角64文字以内)。

    [パスワード]

    SMBサーバーにログインするためのパスワードを入力します(半角64文字以内)。

  5. [接続]をクリックします。

    フォルダーの選択画面が表示されます。

  6. 証明書をエクスポートするフォルダーを選択して、[OK]をクリックします。

    本機の証明書が、選択したSMB共有フォルダーに保存されます。