close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

仕事を通して、「分からない
ことを自己完結しては
いけない」ということを学ぶ

ヘルスケア事業

サービスエンジニア2015年入社

工学部 メディア画像学科 卒

仕事を通して、「分からないことを自己完結してはいけない」ということを学びました

高校時代までずっと野球をやっており、将来は人の役に立つ仕事に就きたくて消防士を志望していました。ところが肱を怪我してしまい、夢を断念。間接的でも人助けできる仕事を、と考えて医療関係の道を選びました。当社はサービスエンジニアとしての募集でしたが、単なる機械の修理ではなく、お客様とコミュニケーションを取った上での仕事だという点に魅力を感じて入社しました。
サービスエンジニアの仕事は、点検・設置・修理の3本軸で構成されています。新入社員は点検で機械の構造を理解した後、病院などへの設置を経験。秋頃には修理の実務に入ります。修理は、その全てがイレギュラーな仕事。サービスエンジニアにとっては最も難しい仕事と言えるでしょう。

私の担当は埼玉県の東北部。一人でお客様を訪問するようになってからは、責任の重さを痛感しています。画像の見え方によって誤診を引き起こす可能性もゼロではありませんし、修理が長引いて診察現場を止めるわけにもいきません。私は仕事を通して、「分からないことを自己完結してはいけない」ということを学びました。
問題に直面した時は決して推測で行動せず、必ずリーダーや先輩に相談して適切な判断を仰ぎます。幸い、当社の先輩は皆技術力が高く、親切な方ばかり。私は毎日助けられています。

もう一つ私が心がけているのは、情報管理を徹底させること。私は会社支給の端末に、毎日のスケジュールだけでなく、訪問先の施設や設備の情報、導入した製品のデータを詳細に記録しています。こうすることで、コールセンターから緊急の連絡があった時も施設名を検索するだけで先方の状況を事前に把握することができます。機械の故障は突発的に起こるので、修理までの時間を短縮する上でも役に立ちます。

この仕事をやっていて嬉しいのは、「あなたに直してもらいたい」と言われた時です。以前の対応が良かったから指名されるわけで、自信にもつながります。自信を深めるためにも、今後の3年間で仕事のベースとなる基礎をマスターし、その上で「超音波診断装置」に詳しくなり、より高いレベルのサービスエンジニアになることが私の目標です。

先輩からの就職活動アドバイス

私は就職したいから当社に就職したのではなく、この会社でサービスエンジニアの仕事をしたいから入社しました。「この仕事をやりたいからこの会社を選んだ」という強い気持ちがあれば、たいていの試練は乗り切れます。自分の目標や将来ビジョンを失わなければ、人の心はそう簡単に折れません。就活では、ぜひこのことを忘れずにいてください。

Time Schedule一日の流れ

  • 10:00
    出社 朝はお客様からの問い合わせへの対応や、訪問のアポ取りがメインです。また緊急性のある対応については、同僚とスケジュール調整をかけて柔軟に対応します。
    今朝はお客様より機器の取り扱いについて質問のコール。現地での対応が必要と判断し、日程調整をして折り返し連絡を行いました。
  • 12:30
    お客様先で修理対応 病院施設が昼休みに入り、機器を使用しない時間に点検、修理作業。機械にエラー発生したと連絡を受けて訪問したところ、機械内部の部品が破損していました。対象の部品を交換し、動作確認して修理完了。
  • 15:00
    遅めの昼食 外食です。提供が早目なチェーン店をよく利用しています。
    移動や休憩等の合間にも「修理見積りの件で担当者と連絡が取りたい」「エラー番号が表示されている」など随時お客様からのコールが入るため、対応を行います。
  • 16:00
    お客様先で修理対応 昼と同じように修理対応。修理対応がない場合は、お客様の様子伺い等で巡回に伺うこともあります。
    訪問することにより顔を覚えて頂いたり、ちょっとしたお客様の疑問に答えることで顧客満足度向上にもつながったりします。
  • 18:00
    事務所へ戻り、本日の作業内容の報告作成 自分だけで完結できない案件などは、同僚と情報交換をして解決に繋げます。
    現場では患者様を待たせることがないよう、様々な故障や修理にその場で対応していかなければならないため、一度起こったトラブルは次に活かせるよう整理しておく必要があります。
  • 18:30
    持ち帰らせて頂いた継続修理や、翌日の設置作業の準備 事務所にも検証機や設置前の機器等があるので、調査や準備はもちろんのこと、自己のスキルアップのための勉強にも活用します。
    事務所での作業進捗により、帰宅時間にはばらつきがあります。
  • 19:00
    退社

ページトップへ戻る