コニカミノルタジャパン 採用コンテンツ

教育体制・福利厚生

コニカミノルタジャパン(株)はそれぞれの社員が主役の会社。全員が主役になれるよう、大切に人を育てる風土があります。

人材の育成についての考え方は、

  1. 人事制度から求められる役割の達成を実現できる人材を育成します。
  2. 従業員のみなさんが自立を実現し、成長を続けることができるように積極的な支援を行います。
  3. 職種ごとに必要な知識・スキルの向上を習得できるさまざまなシステムを構築しております。

教育研修概要

新入社員研修

社会人としての基本動作・ビジネスマナーを習得し、その後、職種別の研修を受講します。
配属後もチューター制度のもと、先輩社員が懇切丁寧に指導してくれます。

マネジメント研修等

管理職は強いリーダーシップ、様々なマネジメント能力が求められますが、組織課題を達成すべく、部下育成までも含めた研修で知識・スキルを習得します。

ソリューション営業力研修等

中堅層、営業職の代表的な研修ですが、職種ごとにスキルアップするための研修が段階的に用意されています。
キャリアアップの過程で研修受講は必須。確実にステップアップを促します。

資格取得援助、自己啓発支援

自己成長するためには「勉強」、つまり自己啓発は必須です。(たくさん研修を受講しても「受けただけ」では何も変わりません) 当社では「教育研修」の中に、高い位置づけで「自己啓発」を置いています。 公的資格取得に対する支援、社員ならいつでもアクセスできるeラーニングサイト、通信教育支援など、やる気のある社員には手厚い援助を実施しています。