close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

お客様と真剣に関係を築いていく中で、
自分の豊かさが増えていく

オフィス事業

営 業2007年入社

栄養科学部 栄養科学科 卒

プリントビジネスのサービス拡大、
作業効率化を提案

主に印刷会社のお客様に対して、デジタル印刷機の提供を通じて「高い付加価値を提供する」、それが私の所属するPPG(Production Print & Graphic)事業本部の営業のミッションです。当社の商品を使った印刷ビジネスを事業の軸としているお客様も多く、責任の大きな仕事です。
基本的な活動としては、お客様の商品や業務内容をお聞きしながら、新たなソリューションを活用したプリントビジネスのサービス拡大や作業効率化を提案します。サポート部門や協力会社など、専門部隊と連携しながら商談を進めることも多いです。導入後は市場の変化に合わせて業務支援を行い、お客様のビジネス拡大につなげます。

入社時、営業というと「喋り上手」な印象があり目指してみたものの、人見知りの性格な私には向いていなかったので、今は「聞き上手」に徹しています。実際、会話の中に商談のヒントが転がっていることが多く、話す相手によって、どんな言葉がよいのか、表情や態度にも気を配りながら、お客様の本音を聞き出すようにしています。
また、お客様との会話に必要なネットワークや出版物作成の知識は、資格の取得を通じて身につけました。

商談の終盤、お客様に「コニカミノルタの提案に決めます!」と決断して頂き、機械を設置するときのお客様の満足そうな表情を見るのはとても嬉しい瞬間です。私たちの「商品やサービス」はお客様にとっては期待の「新戦力」。思い描いているビジネスを成功させるために迎え入れられたことを実感すると同時に、お客様が市場で勝ち抜く戦略を進める「パートナー」になったプレッシャーを感じます。お客様が効果を実感できるのは納品後しばらく経ってから。「あの時コニカミノルタの提案に決めてよかったよ」と改めて言って頂くことで、それまで頑張ってきてよかったと実感します。

粘り強く商談を重ねて
提案を受け入れて頂ける

入社2年目の時。新規開拓営業でやっと提案の機会をもらいました。ですが、話をしている途中でお客様から「こんな的外れな提案ならもう聞きません!」の一言。とても落ち込んで会社に戻りました。パソコンを開くとお客様から「今日の内容、あなたは納得していましたか?若くても経験がなくてもあなたが営業担当、自分がお客さんだったらという気持ちで、もう一度提案しに来てください」とメールが!次こそ絶対に納得のいく提案をすると決め、SEにも何度も相談し、粘り強く商談を重ねてやっと提案を受け入れて頂くことができました。それ以降、製品のことに限らず色々な相談を頂けるようになりました。

入社10年経った今でも時々お客様の想いを実現できず、厳しい言葉を頂くことがあります。それでもお客様はチャンスを与えてくれます。お客様と真剣に向き合って関係を築いていく中で、自分の豊かさが増えていくと感じています。

社内公募制度で
今の部署に自ら希望して異動

最近では、お客様と商品や業務には直接関係のない話をする機会も増えてきました。若手社員のモチベーションや、女性社員の育成についてなど…。お客様にとって、とても重大な課題です。ひとつひとつお話を紐解いて整理しながら、障害になっているものを解決することや、成果を目に見える形に変えていくこと、小さなことからお手伝いできることを探しています。いきいきとしているお客様の会社に伺うことで私も元気をもらっています。お客様に寄り添いつつ、提供できる価値を探し続ける、そんなキャリアを築いていきたいと思っています。

私は社内の社内公募制度で、入社8年目にオフィス事業の直販営業から今の部署に自ら希望して異動しました。緊張してばかりだった新入社員の私に1から営業を教えてくれた上司や先輩、そして関係を築いてきたお客様。慣れ親しんだ場所を離れても、新たな挑戦をしてみようと思えたのは「もっと長く働きたい」気持ちからでした。
当社では職種も年齢も経歴も違う社員が、一つの仕事に取り組む機会が多くあります。型にはまった働き方やキャリアパスではなく、自分の意見と責任をもって仕事をできる環境が、働きがいに繋がっています。

ページトップへ戻る