コニカミノルタ

コニカミノルタについて

メッセージ

世界が、変わりはじめている。
コニカミノルタも、変わりつづけている。

2003年。ビジネスの未来を見据え、いち早く経営統合。
さらにはカメラ・フォトという創業事業からの戦略的撤退。
モノを売る企業から、ソリューションを売る企業へ。
140年の歴史にとらわれず、常に転換をはかることで
培ってきたコア技術の可能性は、ますます広がっている。

フィルム技術が生んだ蛍光ナノ粒子が、遺伝子診断でがん治療に革命を起こす。
センサ技術を駆使した3Dレーザーレーダーで、都市に潜む危険から人々を守る。
高精度な画像処理とセンシング技術の応用が、介護の世界を過労から救う。

これらはほんの一例。変化のはじまりにすぎない。
コア技術の融合によって起こるイノベーションにIoTの力を組みあわせ、
築きあげた世界200万社もの顧客ネットワークと共に
あらゆる垣根を超えて、社会の課題を解決していく。

もちろん、成功の裏には、数え切れない失敗があることも事実。
それでも、私たちは信じたい。
いつの時代も、愚直な挑戦を繰りかえす者だけが
世界が変わる瞬間をその目に焼きつけることができる、と。

さあ、世界の予想を超えていけ。

ソコマデヤルカ。
コニカミノルタ。

ページトップへ戻る