コニカミノルタについて

文字サイズ

Giving Shape to Ideas

ブランド価値の維持向上

デザイン賞を受賞したカラーMFP コニカミノルタブランドは、当社にとってかけがえのない無形の資産であり、事業をワールドワイドに推進するにあたって、極めて重要であると認識しています。そのため、当社はブランド価値の維持・向上を積極的に押し進めています。
知的財産センターでは、ワールドワイドにコニカミノルタブランドを保護するため、約200カ国にわたり商標の出願・権利化および維持を行っています。
また、当社は、製品デザインを通じてもコニカミノルタブランドのイメージ向上に努めています。日本国内では、カラーMFPに加え、AeroDRポータブルソリューションなどが、2013年度グッドデザイン賞*11を受賞しました。さらに、海外では、カラーMFPが、ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが主催する世界最高峰のデザイン賞と評されるreddotデザイン賞2014*12を受賞しました。
こうしたデザイン賞を受賞した製品デザインを始めコニカミノルタブランドのイメージ向上につながるデザインは、各国に意匠出願を行い、権利の取得を推進しています。

*11
グッドデザイン賞に関する当社サイト:
//www.konicaminolta.jp/about/release/2013/1002_02_01.html
*12
reddotデザイン賞2014に関する当社サイト:
//www.konicaminolta.jp/about/release/2014/0325_01_01.html

ページトップへ戻る