コニカミノルタについて

文字サイズ

Giving Shape to Ideas

研究開発セグメントと研究開発費

当社では前述のコア技術を中心に、積極的な研究開発活動を行っています。2012年度における研究開発費は715億円(売上高比9%弱)でした。昨年、一昨年の投資実績からいたしますと、対売上高比で9%前後の研究開発費を継続して投資していることとなります。事業分野ごとの投資比率では、情報機器事業から有機EL照明や表面プラズモン励起増強蛍光分光法(以下「SPFS」)など将来の新規事業を含む分野にシフトしています。

研究開発費の割合

ページトップへ戻る