コニカミノルタについて

文字サイズ

Giving Shape to Ideas

知的財産の取得・管理、営業秘密管理・技術流出防止に関する方針

当社グループは、知的財産が重要な経営資源の一つであるとの認識のもと、有益な特許資産の創出及び蓄積を効率よく行うことに努めております。また、海外販売比率が高い当社グループの事業活動を反映して、米国をはじめとする諸外国においても積極的に権利取得を行っております。

技術ノウハウや営業秘密などの情報に関しては、それが自社のものであろうと他社より取得した情報であろうと、どの会社にとっても重要な無形資産であるとの認識のもと、情報の秘密性の確保のため、目的外使用や意図せざる開示のないように規程(「機密情報管理規程」)の整備は勿論、その実行管理や社員教育を徹底しています。

さらに、PCや可搬記録媒体の社内への持込や持出しの禁止を含む厳格なITセキュリティー施策の実行とともに、紙情報も含む情報資産全般の保護を目的とした情報セキュリティー活動をグループワイドに展開しています。その結果、2009年度上期中には日本のグループ会社全31社について、情報セキュリティマネジメントの国際規格であるISO27001の認証の取得が完了する予定です。

ページトップへ戻る