コニカミノルタについて

文字サイズ

Giving Shape to Ideas

研究開発セグメントと知的財産の概略

2008年度の特許公開件数*4は3645件となりました。分野別、年度別推移は下表の通りです。

事業別の特許公開比率の推移

表に示す通り2008年度の公開件数は、対前年度比では減少しておりますが、これはカメラ及びフィルムなどのフォトイメージング事業からの撤退、その他の大幅な事業構造改革によるものです。しかしながら分野別に見ると、主要事業(情報機器、オプト)分野においては、引き続き積極的な知的財産活動を行ってきた結果、これらの特許公開件数は過去最高となり、当社グループ全体の約3分の2を占めるに至りました。共通基盤技術・先端技術分野においては、新事業創出に関連するテーマは引き続き堅調な出願活動をしておりましたが、その他の開発テーマの厳選や事業会社への移管により、全体の公開件数は減少傾向を示しております。

*4
日本特許公開件数とPCT国際公開件数を合算した件数

ページトップへ戻る