コニカミノルタについて

文字サイズ

Giving Shape to Ideas

コア技術と事業モデル

当社グループは、長年にわたって培ってきた技術として、「材料分野」「微細加工分野」「光学分野」「画像分野」の4つの分野で合計12のコア技術を保有しています。「材料分野」のコア技術は、MFP*及びレーザプリンタに用いられる重合法トナーやディスプレイ用機能フィルム等の製造に活用されており、「微細加工分野」のコア技術は、光ピックアップレンズやハードディスク用ガラス基板等の加工に活用されています。また、「光学分野」のコア技術は、レーザプリンタ用光学ユニットや計測機器用の光計測ユニットの設計に活用されており、「画像分野」のコア技術は、MFPやデジタル印刷機あるいは医療機器で使用される画像処理等に活用されています。

これらのコア技術をもとに、情報機器事業、オプト事業、メディカル&グラフィック事業、計測機器事業、産業用インクジェット事業、プラネタリウム事業等の各事業領域で新しいイメージング環境を実現する多彩な製品を提供しています。

下表は、12のコア技術を利用した代表的な事業化例を示したものです。

分野 コア技術 代表的な事業化例
材料分野 機能性有機材料合成技術
機能性有機材料設計技術
機能性微粒子形成技術
製膜・コーティング技術
有機EL材料
電子写真用有機感光体
重合法トナー
ディスプレイ用機能フィルム
微細加工分野 成型技術
表面加工技術
光ピックアップレンズ
ハードディスク用ガラス基板
光学分野 光学設計技術
光計測技術
レーザプリンタ用光学ユニット
光計測ユニット
画像分野 画像処理技術
プロセス技術
搬送技術
精密駆動技術
カラーマッチング
電子写真非接触現像
プロダクションプリント向け後処理システム
圧電超音波リニアアクチュエーター
*
「Multi Function Peripherals」の略称。コピー、プリンタ、スキャナ、FAX等多様な機能を有する複合機(多機能複写機)のこと。

ページトップへ戻る